梶川弘徳

CFY代表取締役CEO/Bequeath代表/ギネス世界記録 Largest kimono collectionを保有/カッコいい日本文化が好き/トライアスロンIronmanの特訓中/経営者として、マーケターとして、Ironmanを目指す者として「きものではたらく社長のBlog」配信中

TOP>経営者>『Work Desin Camp』ダイアリー

『Work Desin Camp』ダイアリー

2022-09-16

Work Desin Camp


9月12日、13日の2日間にわたって『Work Desin Camp』を開催しました。『Work Desin Camp』とは、経営課題について話合いをしたり、社員同士でテーマを掲げて議論をしたり、長い時間を使って話し合う必要がある時に合宿スタイルで実施するミーティングです。今回は部門長が集まって『経営理念』のブラッシュアップを行いました。現行の経営理念は、会社規模や時代背景に合わない部分が出てきたため、これからの会社の未来を見据えて「基本的な構造は変えずにより良いものに改善する」という目的で話し合いました。現行の経営理念は、10年前に私がひとりで策定したものですが、今回ブラッシュアップする経営理念はできるだけ多くの人と一緒に考えて策定することを大切にしました。働く仲間が仕事のなかで『普段使い』することができる経営理念にしたかったからです。PMVV(パーパス・ミッション・ビジョン・バリュー)を基本構造とした経営理念になっていますが、なかでもバリュー(ミッションを達成するための行動指針)は、社内のあちこちでキーワードが飛び交うような、アイテム感覚の内容にすることを最も重視しました。

経営理念は、経営者の想いを軸に策定するものではありますが、『行動指針』についてはより多くの人が考えることで普段使いできる内容になり、社内への浸透もより早まるものと考えます。今回Work Desin Campで策定したバリュー(行動指針)は、来月予定している経営計画発表会にて全社員で仕上げ作業を行います。全社員で仕上げることで、さらに普段使いできる内容にしたいと思います。





Diary


出発


出発前の積込みの様子。楽しそうに笑っていますね。






到着


ETOWA KASAMAに到着。景色が最高の施設です。






哀愁


COOの背中から哀愁が漂っています。合宿のイメージトレーニングでしょうか。






朝礼


毎朝の朝礼。今日はETOWA KASAMAからスマホで。






準備


ミーティングルームで準備をしていますね。真剣な顔つきです。






開始


スタートしました。2日間よろしくお願いします。






白熱


お客様や仲間のことを考えながら議論が白熱しています。そして、もちろん私はきものです。






疲労


疲労しているところを撮られてしまったので、戒めで掲載します。






夕食


区切りが良いところで1日目終了。夕食はBBQ






起床


気持ちいい朝です。テラスで朝食をいただきます。






あー








ぐー








朝礼


ETOWA KASAMAと本社、大阪、札幌をつないで朝礼。便利な世の中です。






再開


さてと、2日目スタートです。妥協せずに作っていきますよ。






感謝


ETOWA KASAMAさんがご厚意で昼食を用意してくれました。ありがとうございました。






終盤


もうすぐ完成。あとひと踏ん張りがんばりましょう。






完成


完成!制限時間いっぱいまでかかりました。大変おつかれさまでした。






2日間かけてとても良い経営理念のブラッシュアップができました。皆さん大変お疲れ様でした。また、時間とお金を使わせてくれた仲間に感謝です。ありがとうございました。HIRONORI KAJIKAWA